カードローンの支払いが不可能な時にはどうする?

カードローンを利用している場合には、必ず返済の期日を守るということは大前提です。
しかし、どうしても都合がつかなくて返済日に入金が間に合わなくなってしまうということもあるかもしれませんよね。
一日でも間に合わなければ、厳しい取り立てに合うのでは...と不安になってしまうかも知れませんが、自宅や職場にすぐに取り立てに来るということではありません。
法律が改正される前ですと、大勢で自宅に押しかけてきたり、職場に電話がかかってきたりすることもあったかも知れませんが、現在ではまずは携帯電話への連絡、そしてハガキによる通知が一般的です。
カードローンを利用している身としては返済期日に遅れてしまうことのないように計画的に利用することは大切ですが、もし支払いが遅れてもきちんとその旨を業者に相談して最善の解決策をとっていくようにしましょう。
りそな銀行カードローンは専業主婦でも借りれる?【審査の口コミ】