住宅ローン減税で共有名義の場合は?

"共有名義の住宅ローン減税の適用についてです。
親子関係の共有名義よりも、共働き夫婦の場合は、気になる部分がたくさん出てくるはずですから、慎重になった方が良いかもしれません。
住宅ローン減税は、納めている所得税がその限度額になります。
当然2人分なら、それぞれが控除の対象になります。
基本的には総額での控除額も多くなってお得です。
ただ、将来も継続して共働き夫婦という形を続けるのかどうか、特に、奥さんは近いうちに出産予定などありませんか?返済期間は長いので、事前の話し合いは必須です。
ちなみに、離婚した場合もトラブルになる事が多いのですが、こればっかりは事前に話し合うのが難しい話題ですね。